カーボンファイバー

軽さによってモーターサイクルのパフォーマンスが決まります。 最先端の素材が受け継がれてきた遺産を活かします。 これまで、一般のモーターサイクルは新種の素材にあまり恵まれていませんでした。 今では、精密なコンポーネントが、驚くほどの速度と空気のようなハンドリングを実現することだけを念頭に、最適な剛性に慎重に調整され、最高レベルの精度で織り込まれたカーボンファイバーで製造されています。 公道仕様のモーターサイクルで初の軽量なカーボンファイバーホイールがバネ下回転重量を大幅に軽減し、最大限の耐久性を維持しながら、驚くほどの俊敏性を保証します。 モノコックフレームは、ここ数年間、Ducatiスーパーバイクを象徴する特性であり、現在は、電子系統、テール、およびシートを収容するサブフレームを備え、軽量なカーボンファイバーの中に巧妙に組み込まれています。

video #1

Carbon

まばゆいばかりの美しさとディテールへの比類ないこだわりは、「スタイル、洗練さ、そしてパフォーマンス」という新しい標準の土台を築いています。